農家の専門店こいけやは【農薬管理マスター・施肥技術指導員・シードアドバイザー】が居るお店です。(社)日本種苗協会会員のお店です。

お問い合せはこちらまでお気軽にどうぞ

TEL.048-583-2017

ご質問・お問い合わせはこちらから

営業時間:8:00~18:00(5月~8月 6:30~、11月~1月 8:00~17:00) 休日:年末年始

こいけやホーム > こいけやからのお知らせ > 突然の大雨!ネギの湿害対策にはネハリエース

こいけやからのお知らせ

突然の大雨!ネギの湿害対策にはネハリエース

2018/05/08

こんにちは!
ねぎ栽培オンラインサポーターの石原です。


発達した低気圧の影響で、全国的に雨が多く降っていますね。
先日ネギを植えたばかりで湿害が心配という方も多いと思います。
今回は緊急で湿害対策がしたい!という時に使ってもらいたい資材のご紹介です♪


それがこちら!

2018-05-08-15-59-01.jpg

ネハリエースです。


なんと、地中に酸素が供給できる肥料!
この白い粒が水に溶けると、酸素と消石灰に変化します。
酸素は根に供給され、消石灰によって土のpHを上げ病原菌の活動を鈍くすることも期待できる優れものです♪


畝間に散布するだけでOKなので、急な大雨や長雨で畑に水が溜まりがちな時に使うと根腐れ防止になります。
ネギは特に水を嫌う野菜なので、今回のような天候や台風の後に特にお奨め!


ちなみに、昨年の夏に鹿児島のお客様に使って頂いた結果がこちら。

1525766341104.jpg

この畑では夏場の高温多湿によって、農薬で予防していたにも関わらず軟腐病が多発してしまいました。
しかし、ネハリエースを使っていた部分(赤旗より左側)では、根張りが強化されていたおかげで大部分のネギが耐えました。


ネギの根張りは抵抗力に直結すると言っても過言ではありません。
土作りはもちろんですが、天候に合わせて資材も上手に活用しましょう♪

お知らせ一覧へ戻る

ページのトップヘ